黒い血の記憶

黒い血の記憶

ストーリー

2013年スウェーデン製作、日本劇場未公開作品。彼女と共に誘い込まれる深い森の中の秘密とは?埋もれたままにしておいた方が良かった真実に翻弄される女性を描いたサスペンス。脚本・監督は、ヨアン・ルンド。交通事故死した両親の遺品を整理していたテューバは、彼女が養子だったことを示す書類をみつけ衝撃を受ける。ではいったい、自分はどこの誰なのか?唯一の手がかりは、若い女性の写った1枚の写真だけ。これが自分の母なのだろうか?テューバは娘のサガを連れて、生まれ故郷らしき村へ行き、養子縁組に立ち会ったという神父を訪れるが何も分からなかった。あきらめきれず村人たちにも聞き回るが、誰もが何も知らないという。そこには、彼女が古い過去を掘り返すのを阻止しようという緊迫感が張り詰めていた・・・。

動画リンク

第1話: 字幕

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-10-15

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿