蔵の中

蔵の中

ストーリー

いけないよ姉さん、こんなことをしては。蔵の中に住む胸を病む姉と、彼女を慕い看病する弟の妖しい関係を描いた横溝正史氏の同名小説を、高林陽一監督が映画化した異色のドラマ。ニューハーフとして話題になった松原留美子が主演。雑誌・象徴の編集者、磯貝三四郎のところへ、蕗谷笛二と名乗る少年が原稿を持ち込んで来た。蔵の中と題されたその小説の世界に、三四郎は浸り込んでいった。蔵の中に笛二と、姉の小雪がひっそりと暮している。小雪は5歳のとき中耳炎で耳が不自由になって聾唖者となり、今は胸を病み、他人に伝染さないようにと蔵の中に住んでいる。そこは、絵草紙、錦絵、能面などが散乱する頽廃美の空間。ある日、猛烈に咳こみ、喀血する小雪の唇を、笛二は吸い、その血痰を吐きすてた。姉に勧められるままに、笛二は唇に朱をさし・・・。

動画リンク

蔵の中

これイイ!と思ったらシェアお願いします!

 Twitter  Facebook  はてブ  Pocket  feedly
投稿日: 2016-04-15

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿